親子で大満足の春キャンプ!*1日目【ACNあぶくまキャンプランド】

こんにちは、mahm(まーむ)です。

みなさん、ゴールデンウィークはキャンプできましたか?
新型コロナがまた増えている状況で、なかなか簡単に出かけることは難しくなってますよね。
でも、ゴールデンウィーク中にキャンプ場の近くを通ると、けっこうな密状態…
大丈夫なのか、見てるだけで心配になりました。

我が家は連休明けの土日を使って、久しぶりのファミキャンに行ってきました。
行き先は、福島県小野町にある「ACNあぶくまキャンプランド」。

以前から妻と「行ってみたいね〜」と話しており、念願叶って初訪問!
天候にも恵まれ、楽しくキャンプしてきましたよ〜。

ACNあぶくまキャンプランド

リピーターが多いことで有名な、通称「あぶキャン」。
その理由は、行けばわかりますよ。
我が家は到着してから、10分もせずリピート決定です!

アーリーチェックイン

アーリーは10:00から。
食材や飲み物などは前日までに準備を終えていたので、我が家にしては珍しく10:00頃到着。
青空とあぶキャンの緑に、テンション上がります!

受付は、「運転手を車に残して1家族1名」との指定があったので、妻に行ってもらいました。
しばらく待っていると妻が戻ってきたので、キャンプ場内へ進みます。

お借りしたサイト

出典:ACNあぶくまキャンプランド公式サイト

指定されたのは13番サイト。
これが我が家にとって神サイト!
炊事場、トイレ、お風呂、さらには子供たちの遊び場「わんぱく小屋」のちょうど中間地点に位置しています。
他のサイトを見ていないのに、「次もここがいいね〜」なんて話を妻としました。

ちなみに、初めての方はサイトの指定はできませんが、リピーターはできるようです。
次も13番にしよ。

よろしくお願いします!
奥に見えるのが「わんぱく小屋」です。

サイトは砂利が敷いてあるので、雨でもドロドロになる心配はありません。
嬉しいですね〜。

設営

さぁさぁ、サクッと設営してビール飲みましょ。
日差しはありますが、風が気持ちいい最高のコンディション。

とりあえずタープを立てて、テーブルやチェアをセッティング。
こどもたちと遊びながら設営してたら、もうすぐお昼。
全然サクッと設営じゃな〜い!

ちなみにこちらのサイト、駐車スペースはけっこう斜めです。
サイドブレーキは確実に!

昼食

今回のお昼ご飯は、ご飯を炊いておにぎりを作って、あさげの味噌汁を飲む予定でした。
しかし、米を忘れるという致命的なミス!
さらには、あさげも忘れるという!
なんということでしょう。

さすがにキャンプ場では米は売っていないとのこと。
パンは多めに持ってきていたので、ホットサンドにしました。

キャンプ場で食べると、なんでも美味しいからいいや。
ビールも最高。

昼食後、テントや焚火台、ライト類も設置して、設営完了!
やっぱりオープンタープは気持ちいいですね〜。

今回は、初めて片側にポール2本を追加してみました。
有効面積が広くなるだけでなく、動線もいい感じですね。
立ち姿もまずまず。

片方は目隠しみたいにして、片方はオープンに。
今後もこのスタイルにすることが増えそうです。

楽しみ方は人それぞれ

長男

ダイソーで見つけた鯉のぼりの3Dパズル。
長男は、こういったものが大好きです。
こどもの日は過ぎてしまいましたが、そんなことはどうでもいいのです。

黙々と組み立てていきます。
けっこう難しそうなのに、こどもってすごいな〜。

次男

家から持ってきた車で遊んでいます。
無類の車好き。

ちなみにこの石のテーブルと椅子、サイトの隣に設置されているもの。
たぶん、誰でも使っていいんだと思います。
ちょっと荷物を置いたりするのに重宝しました。

妻(米を忘れた人)

米を忘れた人は、ハンモックでゆ〜らゆら。
上の写真は、ハンモックに寝転がった妻が撮ったもの。
この季節の緑って、とても綺麗ですよね。
大好きです。

私(妻が米を忘れても怒らない優しい夫)

薪割りをば。
今回の薪は現地調達ではなく、知り合いから購入して持ち込みました。

ナラの木(いっぱい)と、焚き付け用の松の木(ちょっと)。
ナラの木が硬くてなかなか割れず、薪割り台を割ってしまうというお茶目な私です。

ちなみに、薪を積んでいるのはダッチウエストジャパンのログフープ(S)というアイテム。
かわいいですよね。
積載も場所をとらないので、おすすめですよ。

キャンプでそれぞれの時間を過ごすのって、なかなかありだなと思いました。
みんなでひとつのことをやるのはもちろん楽しいですけどね。

お風呂

あぶキャンには、予約制の家族風呂があります。
(ほかに24時間利用できるコインシャワーもあります)
どうしようか迷ったのですが、16:30~17:10という夕食前のなかなか絶妙な時間が空いていたので、利用してみることにしました。

これが大正解!
めっちゃ気持ちいい!

温泉ではありませんが、浴槽はかなり大きめ。
4人家族の我が家は、みんなで入っても全然余裕があります。

洗い場は2つ。
石鹸は置いてありますが、シャンプーやボディーソープなどは持っていきましょう。

脱衣所には「カメムシの取り方」ともにガムテームがありました。
自然の中ですからね〜。
そりゃいますよね〜。

散策

サイトに戻る前に、売店やら何やらに顔を出してみます。

スイカを持ったピノキオがお出迎え!

なんかいい物売ってるかな〜と思って入ってみると…
いや、すげーランタン!!
オーナーのコレクションかな?

私の父もランタン好きでたくさん持ってますけど、これはすごい。
いいもの見せてもらいました。

焚き火開始

サイトに戻り、焚き火を開始します。
焚火台は、ソロストーブのレンジャー。
キャンプでは初使用です。

いいよ、レンジャーいいよ。

からの〜
本日初おろし!
ブッシュクラフトの焚き火フライパン2.0で、肉(安売り)焼いてくよ〜!
今回のキャンプの最大の目的(私的)!

けっこう前からほしいな〜と思ってたのですが、蓋つきのタイプをついに購入しました。
いや〜いいですね、コレ。
焚き火で肉を焼くという、キャンプの醍醐味的なものを初めて体感することができました。

肉にかけるスパイスは、みんな大好きほりにしさん!
こどもたちにも好評でした!

夕食

今夜のラインナップです。
何を食べるかじゃない、誰と食べるかが重要なんだよ。
(ソロキャンパーさんごめんなさい)

私、キャンプの飲み物の中に必ず黒ビール1本入れてます。
たまに飲みたくなるんですよね〜。
レッドアイは2年に1回くらい飲んでます。

焚き火で焼いた肉は、一瞬でなくなってしまいました。
こどもたち、相当おいしかったみたいです。

暗くなってきちゃった

ダラダラ酒を飲んでると、どんどん暗くなってきました。
次男は活動限界がきたようで、早めに就寝。

ちょっと寒くなってきたので、妻と長男と3人で焚き火を囲みます。
レンジャー、めっちゃあったかい。
2次燃焼はずっと見てられますね〜。

さっき受付で買ったワンカップ「ほしとたきび」を飲みましょう。
このビン、かわいいですよね。
メモリがついているので、飲み終わった後も使い道はありそうです。

9:00を過ぎた頃、妻と長男が寝るということで、私もワンカップを飲み干したところで寝ることにします。
おやすみなさい。

2日目に続きます。


あなたの応援が力になります。ぜひ!ポチッと!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


最新情報をチェック!