深緑に癒されたファミリーキャンプ*2日目【那須高原アカルパ】

こんにちは、mahm(まーむ)です。

2020.8.2~3
栃木県那須町にある「那須高原アカルパ」にて、ファミリーキャンプを楽しんできました。

*1日目はこちら↓

前回のキャンプでは雨でできなかった焚き火も楽しみ、満足感に浸りながらテントに入ったのでした。

それでは、2日目の様子をお伝えします。
と言っても、キャンプ場ではほとんど写真を撮っていなかったようです…。


ブログランキングに参加中。
ぜひ!ポチッと!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

起床

起床は6:00頃。
雨は降っていない様子。

朝露に濡れるタープ。
若干、昨日のお酒が残っていることを除けば、気持ちの良い朝です。

昨晩は少し肌寒い感じでしたが、みんなぐっすりと眠れたようです。

妻とこどもたちも起きました。
早速、朝の散歩に行ってくるそうです。

朝食

ハンモックでゆらゆらしていると、妻とこどもたちが散歩から帰ってきました。

朝食は、簡単にホットサンドです。
写真は前回のキャンプのもの。
こどもたちはヨーグルト付き。

二日酔い気味の私は、あまり食欲がありません。
「お酒残ってるんでしょ!」
まんまと妻に見抜かれてしまいました。

撤収準備

チェックアウトは11:00。
使わないものから、少しずつ片付けを始めます。

ランタンスタンドは、山賊マウンテンのショック。
前回は土砂降りで使わなかったので、今回がデビュー戦です。
素敵。

早めに始めたのに何故ギリギリ?

前回のキャンプでは、撤収完了がチェックアウトギリギリになってしまいました。
その反省を活かし、早めに片付けを始めたのですが…。

撤収完了は何故か11:00少し前。
予定では、もっと早く完了するはずだったのにな。

要領が悪かったのでしょうか。
今後のためにも、検証が必要です。
二日酔いだったからかな?

チェックアウト

管理棟にあいさつし、アカルパを後にします。
ここはリピ確定ですね。

特に、夏は最高!
絶対また来ま〜す!
次は川あそびしたいな〜。

絆創膏、ありがとうございました!
ご迷惑をおかけしました。

絆創膏のお礼に、次回はお土産を持っていこう。

SLランドミュージアム

アカルパから車で20分ほどのところにある「SLランドミュージアム」。
こどもたちが電車好きなので、寄ってみることにしました。

 

精巧な鉄道模型。
お金を入れて好きな電車を動かすシステムですが、定期的に(1時間に1回くらい?)お金を払わずに、動く電車を見ることができます。

長男は「〇〇系〇〇だ!」と興奮気味。
喜んでくれてよかったです。

 

照明を落として、夜の街の演出もありました。
灯のついたホーム、綺麗でしたね。

 

係員のおじちゃんが「外で放してあげてね〜」と、長男にオニヤンマをくれました。
観察した後、外で放してあげました。

 

外にあったトーマスに乗りたいと言うので、乗せてあげました。
2人とも楽しそうでしたね。
いつまでも、兄弟仲良くいてほしいものです。

この施設、1階こそ鉄道関係の展示がありますが、2階と3階は鉄道は関係ありません。
次は…行かなくても良いかな…。

昼食

併設されている「レストラン蒸気汽関車」で昼食。
このレストラン、すごいですね。
完全にナメてました。

蒸気機関車が、注文した料理を届けてくれるんです。
しかもかなり大きめ!
けっこう迫力がありました。

しかも、注文の時に店員さんがこどもの名前を聞いていくので、蒸気機関車が発車すると「〇〇くん、〇〇くん、待っててね〜」と放送が流れます(車掌さん風のおじさんの声)。

こどもたちは大興奮。
これはうれしいですね。

ちなみに、このレストランは鉄板焼き屋さんです。

SLランドとレストラン蒸気汽関車の公式ホームページはこちら。

栃木県那須にある蒸気機関車のテーマパーク、蒸氣汽関車テーマパーク那須SLランドです。…

まとめ

我が家にとって2回目のキャンプ。
ますますキャンプが好きになりました。
前回できなかった焚き火もできて大満足です。

しかし、素手で薪割りをやったために怪我をしたということは、今後絶対に忘れてはいけないこと。
完全に調子に乗ってましたね。
手袋大事。

我が家は、稼業の都合で9月中旬〜11月上旬は完全にNOキャンプ。
9月上旬にもう1回くらい行きたいのですが、どうなるかわかりません。

うまくみんなの予定が合うといいな〜。

最新情報をチェック!