ファミキャンを始めて大変だったこと

こんにちは、mahm(まーむ)です。

以前、「ファミキャンを始めるべき10個の理由」という記事を書きました。
ファミキャンを始めたいけど、二の足を踏んでいる…
そんな人に是非読んでもらいたい記事です。

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。 私は小さい頃から、ファミリーキャンプをしたことがありませんでした。 両親がキャンプに興味無かったからですかね。 自然あふれる場所に住んでいたから、改めて自然を求めてキャンプに行こうとは思わ[…]

私はファミキャンを始めたことに、後悔は全くありません。
家族みんながキャンプを楽しんでくれているので、幸せです。

しかし、良いことばかりではありません。
大変なことだってあります。

今回は、ファミキャンを始めて「大変だな〜」と思ったことをご紹介します。

お金がかかる

何を始めるにしても、先立つものは予算。
お金持ちの方は問題ないと思いますが、ほとんどの方はこの問題にぶつかると思います。

私はランタンやシングルバーナーなど、既に持っているものもありましたが、テント等は一切持っていませんでした。
キャンプに必要な道具って、結構ありますよね。
テント・タープ・テーブル・チェアなどなど…。

私は自他ともに認める凝り性なので、一度ハマったらとことんのめり込んでしまいます。
キャンプ道具については、熟考を重ねました。

絶対に「安物買の銭失い」にはなりたくない。
どうせすぐにいいものが欲しくなるなら、最初からいいものを買って一生大事にしよう。
そう考えたのです。

気になる商品があれば、レビューを読み漁ります。
「購入するもの一覧」は何度も入れ替えを行い、数ヶ月かけてやっと方向性が定まりました。

ちなみに、私がキャンプをしたいと思い始めたのは3年程前。
それからコツコツと「キャンプ貯金」をしてきました。
そう、妻には内緒で…。

日程調整が大変

これは我が家の場合。

私の仕事は土日祝日がほぼ休み。
妻の仕事は火曜日が休みで、土日祝日は忙しい。

なかなか予定を合わせるのが大変です。
本当は毎週キャンプに行きたいくらいなのですが…。

妻に比べて私の方が休みを取りやすいので、今のところ妻の休みに合わせてキャンプに行くことが多いです。

こどもが大きくなると、こどもの予定も増えてきます。
今のこどもって、私がこどもだった頃よりも断然忙しい気がする…。
中学生になると部活も始めるでしょうし、高校生になるとバイトを始めるかもしれません。

そう考えると、家族全員でファミキャンに行ける期間は、意外と短いのかもしれません。
今のうちに思いっきり楽しんでおかないといけませんね。

積み込みが大変

これはお父さんの仕事ですね。
荷物の積み込みは、結構大変です。

「当日の朝、少し早く起きてやろう」
こういう考えでは痛い目を見ますよ。
特に慣れないうちは。

できるものは前日までに積み込んでおいた方が安心でしょう。
荷物が多いとうまく積載できずに時間をロスしてしまい、出発時間が遅れてしまいますよ。

我が家はキャンプ道具を2階に収納しているので、余計に大変。
近いうち収納場所を1階に変えようと思います。

こどもの昼寝問題

我が家のこどもは6歳と2歳。
幼稚園と保育園に通っています。

園では毎日お昼寝の時間がありますので、休みの日もできるだけお昼寝をさせるようにしています。
お昼寝をしない日は、夕食の時間くらいになると眠くて不機嫌になることがあるので。

キャンプに行くと、お昼寝の時間をとるのが難しいと感じました。
13:00〜14:00は、設営真っ盛りですからね。

午前中からチェックインできるところであれば、午前中たくさん遊んで昼食を食べたらお昼寝するという流れがスムーズにできそうですが、午後チェックインの場合は厳しいです。

ファミキャンデビューの時は、夕方次男が活動限界を迎えて、朝まで寝るというかわいそうなことになってしまいました。

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。 2020.7.11~12 ついにファミキャンデビューを果たしました! 行き先は、福島県安達郡大玉村にある「フォレストパークあだたら」。 これまでデイキャンプは何度か行きましたが、初め[…]

1泊2日は意外と短い

例えば1日目13:00にチェックインして、設営。
飲酒。
ウダウダしてるともう陽が傾いてくる。
飲酒。
夕食。
飲酒。
焚き火。
飲酒。
寝る。

2日目の朝、起きる。
コーヒー飲む。
朝食。
ボチボチ撤収。
ゆっくりしてたらチェックアウト時間が迫ってきて焦る。
急いで撤収。
11:00ギリギリでチェックアウト。

油断してるとこんな感じになっちゃいます。
できれば、2泊3日以上でキャンプに行きたいところ。

まとめ

ファミキャンを始めて、私が「大変だな〜」と感じたことをご紹介しました。

全然許容範囲ですが、こどもの昼寝問題はちょっとかわいそうかな〜と思います。
小学生くらいになれば問題ないですけどね。

前述した通り、家族全員でファミキャンに行ける期間は意外と短い気がします。
今のうちにいっぱい楽しんでおかないと。

こどもが「キャンプは楽しい」と思ってくれて、いつか兄弟で、友達と、自分の家族とキャンプに行ってくれたら最高です。
そして、たまには父とも遊んでくれたら嬉しいな〜。


ブログランキングに参加中です。
ぜひ!ポチッと!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

最新情報をチェック!