スノーピーク【レザーケトルマット&フィルターケース】文句なしの日本品質!

こんにちは、mahm(まーむ)です。

なかなかコロナちゃんがおさまりませんね〜。
職場では「意味なく遠くにでかけないように!」とのお達しが出ているので、堂々とキャンプに行くことができません。
いつになったら大腕を振ってキャンプに行けるのかしら…。

キャンプに行けないと、ストレスが溜まります。
ストレスが溜まると、ついついお買い物しちゃいます。

今回は、以前から気になっていたアイテムを購入することができましたので、ご紹介しますね。

snow peak レザーケトルマット&フィルターケース

出典:スノーピーク

こちらの商品は、スノーピークのアーバンアウトドア店舗で2018年から限定販売されています。
上質なレザーが使われていて、ひとつひとつ職人さんが作っているそうです。

ネットで見かけて、とてもとても気になっていたアイテムです。
休日に立ち寄ったRoots猪苗代で在庫があったので、お持ち帰りした次第であります。

実は以前キャンプ帰りに立ち寄ったことがあり、こちらで販売していることは知っていました。
その時は購入までは至らず。
無くても困るものではありませんしね。

今回は、「売ってたら買おう!」と気合を入れての入店。
運良くまだ残っててくれました。

以前Roots猪苗代を訪れたときの記事はコチラ▼

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。 初めての雪中キャンプは、設備が整った高規格キャンプ場がオススメ。滞在中は温泉に入り放題というのが嬉しいですね! 1日目は2回入りに行きました。家族全員、ポカポカで眠りについたのです([…]

レザーケトルマット

箱を開けると、取扱説明書と不織布に包まれたケトルマットが現れます。

美しい。
レザーの香りがします。

もうね、完全にオシャレ。
絶対にケトル置きたくないな。

おなじみのスノーピークのロゴ下には、「URBAN OUTDOOR」の刻印。

裏側です。
「HAND CRAFTED IN JAPAN」と刻印されていますね。

どうです?
この質感、伝わりますかね?
しっとりとしていて、本当に上質なものです。

レザーフィルターケース

続いて、フィルターケースも開封していきますよ〜。
ケトルマット同様、取扱説明書と不織布に包まれたフィルターケースが現れました。

こちらも文句なし。
フックなどで引っ掛けられるように、ハトメ加工されています。

裏側。
こちらも「HAND CRAFTED IN JAPAN」の刻印。

どうです?
この質感、伝わります?(2回目)
本当にしっとり滑らか。

いつもキャンプに持っていくフィルターを入れてみます。
ハリオのV60ペーパーフィルター01(1〜2杯用)です。

ただ入れるだけだと、このようにフィルターが少しはみ出してしまいます。

上側をかぶせるようにすると、このようにフィルターをしっかりと中に入れることができました。
少し大きいV60ペーパーフィルター02(1〜4杯用)も入りそうです。

フィルターの収納枚数は、約10枚とのこと。
我が家の1泊2日キャンプでは間に合いそうです。
(足りなくなったら怖いので、予備で数枚ジップロックに入れてコーヒーセットに忍ばせています)

まとめ

スノーピークのレザーケトルマット、レザーフィルターケースをご紹介しました。
コーヒータイムがより楽しくなりそうなアイテムですね。

レザーなので、傷はつきやすいと思います。
そこは「味」と思って、エイジングを楽しみたい。

キャンプだけではなく、普段使いもできそうですね。
我が家はおしゃれなレザーアイテムが似合うような家ではないので、キャンプ専用になりそうです。

早くキャンプで使いたい!
早くキャンプに行きたい!

一応5月に出撃予定ですが、どうなることやら…。


あなたの応援が力になります。ぜひ!ポチッと!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


最新情報をチェック!