【JLラングラー】納車から2年!追加レビュー。

こんにちは、mahm(まーむ)です。

2021年4月末で、JLラングラー納車から2年が経過しました。
無事故無違反で2年が経過したこと、嬉しく思います。
納車数日後に、かわいい妻が物干し竿をぶつけて傷がついたのは良い思い出です。

走行距離は、40,000kmを超えました。
1年でだいたい20,000km走ります。
田舎なので、どこに行くにも車なんですよね〜。

さて、納車から1年経過したときにレビュー記事を書きました。

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。早いもので、納車から1年が経過しました。走行距離は2万キロを超えています。 今回は、JLラングラーを1年間乗り回してわかった、良いところと悪いところをまとめてみました。購入を検討している方の参考に[…]

あれから1年が経過し、JLラングラーとの生活も丸2年。
改めて感じたいいところ、悪いところをまとめてみました。
しばしお付き合いください。

カスタム遍歴

まずは、この1年のカスタムを振り返ります。
カスタムといっても、大掛かりなものはしていません。
というか、できません。

ヒッチキャリア

とりあえず、車が汚い。

カスタムとはいえないかもしれませんが、キャンプギア積載用にヒッチキャリアを購入しました。
JLラングラーのラゲッジルームは積載力があまりなく、我が家のキャンプギアはとてもおさまりません。

夫婦だけのデュオキャンプであれば、後部座席をフラットにすればヒッチキャリアは必要ないかもしれませんが、家族4人のファミリーキャンプなどでは、ヒッチキャリアを超絶おすすめします。

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。我が家ではキャンプの時によりたくさんのギアを運べるように、ヒッチキャリアを使用しています。JLラングラーのラゲッジルームは、あんまり積載力がないんですよね。 私は少しでも積載効率がUPするように、[…]

ただ、日本仕様のJLラングラーでは、ヒッチメンバーを取り付けることができません。
私はUSバンパーを装着した状態で納車してもらい、自分でヒッチメンバーを取り付けました。

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。 JLラングラーが納車されて、間も無く1年。USバンパーを装着した状態で納車してもらいました。 日本仕様と違い、ヒッチメンバーを簡単に取り付けることができるのでオススメ。購入・交換を検討している方[…]

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。JLラングラーに絶対取り付けたかったヒッチメンバー。そのために、USバンパーで納車してもらいました。納車までには一悶着ありましたがね。 [sitecard subtitle=関連記事 u[…]

私がJLラングラーを購入したときは、ヒッチメンバーを取り付けるための選択肢がUSバンパーくらいしかありませんでしたが、今は社外のバンパーも増えてきましたね。
個人的には、JEPPESENのバンパーがかっこいいかな。

garvinのトレイルラック

スペアタイヤ上部にカーゴを設置できるアイテムです。
アメリカンインテイクさんで購入しました。
積載力のUPと見た目が良くなりました。

こちらはヒッチキャリアとは違い、一度取り付けたら簡単に外すことはできません。
スペアタイヤより後ろに出っ張るので、駐車の時などは注意が必要。

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。 JLラングラーって、意外とラゲッジルームが狭いんですよね。見た目はたくさん荷物が入りそうなんですが、全然そんなことないんです。 少しでもラゲッジルームの積載効率を上げるために、私はファブテックのカーゴラ[…]

サイズ的には、スノーピークのウォータープルーフギアボックス3ユニットがギリギリ入ります。
計算上シンデレラフィットのはずだったのですが…
上の写真を見てわかるように、ボックスが若干歪んでしまっています。
シンデレラは、そう簡単には現れないようですね。

このボックスには、春夏秋冬問わず、必ずキャンプに持っていくものを入れるようにしています。
そうすることで、季節によって入れるものを考える必要がありませんからね。
ボックスに収納しているギアについては、別記事で紹介できればと思います。

Curtのヒッチキャリアとgarvinのトレイルラックにキャンプギアを積載すると、こんな感じになります。
なかなか良い感じじゃないですか?
個人的に、ルーフキャリアよりもかっこいいと思っています。
ルーフキャリアは、積み下ろしが大変そうで…。

ドアストライカーのドレスアップ

大したカスタムではありませんが、見た目は結構変わりますね。
パーツも安いので、おすすめです。
取り付けも簡単ですよ。

ドリンクホルダー

JLラングラー専用のドリンクホルダー。
12ヶ月点検でディーラーに行った際に、運転席側と助手席側の2つ購入しました。

見た目はもちろん、昨日にも満足しています。
ちょっと高いけど。

関連記事

こんにちは、mahm(まーむ)です。 先日、JLラングラーの12ヶ月点検のためディーラーに行ってきました。ディーラーに行くと、何かしらJeepグッズを買っちゃうんですよね〜。 今回は、JLラングラー専用のドリンクホルダーを購入[…]

この1年でのカスタムは、こんな感じでした。
今後も少しずつカスタムはしていくつもりですが、いま一番気になっているのがレザーのシートカバー。
ほしいな〜。

いいところ

さて、ここからはいいところをご紹介しますよ〜。

キャンプサイトに映える

オートキャンプの場合、車も大事なキャンプギアと考える我が家(というか私)。
JLラングラーは、間違いなくキャンプサイトに映えます。
もうね、映え映えです。

ついつい車を入れて写真撮っちゃうんだよな〜。
わかる人にはわかるはず。

オープンカー感覚

運転席、助手席の屋根は簡単に外すことができます。
春、秋は外して走ると気持ちいいですよ〜。
夏は暑くて地獄なので、やめといた方がいいです。

外した屋根はラゲッジルームにおさまるので、出先で外すことも可能。
納車時に屋根収納用の袋がついてきましたが、どこにいったかな。

やっぱり悪路に強い

林道アタックが趣味なわけではありませんが、悪路に強いのはやはり嬉しいです。
山道はもちろん、雪道に強いですからね。

積雪路の走行も安定しています。
が、凍結路はさすがに滑るので、安全運転です。

グッズが多い

これは次男のJLラングラーです。
2歳の誕生日に納車されました。
いま考えると、次男のベビーカーもJeepでしたね。

長男は、Jeepの自転車に乗っています。
Jeepグッズはかなり多くて、ついつい集めたくなっちゃうんですよね〜。

悪いところ

悪いところも正直に書かないとね。

ドアノブ不良品?

なんか調子悪いんですよね〜。
ロックできなかったり、解除できなかったり。

先日の12ヶ月点検の時にディーラーで見てもらったんですが、そういうときってほぼ不具合は確認できませんよね。
あれなんでだろ。
「確認できなかったんで、とりあえず様子見てくださ〜い」で終わっちゃいました。

その後すぐに、ロックできない現象が起こり、その時はムービーにおさめました。
運転席でロックできず、助手席でもロックできず、後ろのドアでもロックできませんでした。
そのうちディーラーで見てもらいます。

ファブリックシートは汚れる

以前乗っていた車はレザーシートだったので、シートが汚れてもサッと拭くだけでした。
ファブリックって、けっこう汚れ目立つんですよね。
拭いてもなかなか汚れは落ちなかったりします。

納車時にコーティングはしてもらっていますが、こどもが乗るのでどうしても汚れちゃいます。
お菓子をボロボロこぼしたり、ジュースをこぼしたり。
やりたい放題ですよ、ほんと。

そこで、前述した通り、レザーシートカバーの購入を検討中です。
色はキャメルかな?

キャメルのレザーシートって、昔から憧れがあったんですよね〜。
ちょっとベタな気もしますけど。
ちなみに、Garage 1stさんでの購入を予定しています。

Garage-1st

高品質NAPPAレザーシートカバーコレクション…

5人は狭い

我が家のように、大人2人、こども2人くらいだったらそれほど狭さは感じないと思います。
時々ここにじぃじが乗るので、5人MAX乗車することも。

5人は狭いです。
5人家族の方は、やめた方がいいかもしれません。
大人5人は罰ゲームレベル。

乗り降りが大変

ステップが高いので、小さいお子さんや年配の方は乗り降りが大変です。
我が家の次男(もうすぐ3歳)は、ギリギリ自分で乗り降りできます。
高齢のご家族等を乗せる方にはおすすめできませんね。

ファミリーカーとしてのJLラングラー

個人的な考えですが、ファミリーカーとしてJLラングラーの購入を検討した場合、4人家族なら問題ないかな〜と思います。
実際我が家はこれまで、「ミニバンにしとけばよかったな〜」と思ったことはありません。
むしろ、「JLラングラーにして良かったな〜」と思うことばかりです。

行事等で保育園や幼稚園、小学校などに行くと、「あ!ジープかっこいいな〜!」とこどもたちに注目されます。
そんな時は、親子でドヤ顔ですね。

ファミリーの場合、ミニバンかJLラングラーかの2択で、JLラングラーを選ぶのは非常に勇気がいることです。
でも、人生は1度きり。
「置き」にいきたくないですよね。

多少の不自由はあっても、毎日が楽しくなりますよ。
楽しんだ者勝ちです。

まとめ

JLラングラーに2年間乗ってみて、改めて感じたいいところと悪いところをご紹介しました。
自分が好きで選んだ車なので、多少悪いところがあっても問題なし!
まだまだ新婚のような気持ちで乗っています。

独特の存在感で、いまだにすれ違う車がこっちを見ているような気がします。
気のせいだと思いますがね。

あと、最近やたらJLラングラーを見かける回数が増えましたね。
どんどん人気が出ている気がします。

あまり台数が多くなると特別感が無くなるので、ほどほどに人気が出て欲しいものですね。


あなたの応援が力になります。ぜひ!ポチッと!

にほんブログ村 車ブログ ジープへ
にほんブログ村


最新情報をチェック!