【レビュー】とりあえず撮っとくならShortyがいい感じ!|GoPro HERO9 Black

こんにちは、mahm(まーむ)です。

みなさん、GoProライフ楽しんでますか〜?
私はキャンプの時は必ず持っていって、動画撮影を楽しんでいます。

GoProは純正に限らず、アクセサリーのラインナップが豊富です。
どれを選べばいいか迷いますよね〜。

今回は、私がGoProのアクセサリーで(たぶん)一番使用頻度の高い「Shotry」をご紹介します!

Shorty

出典:GoPro公式サイト

ポケットサイズのカメラのパートナー。
Shorty(ショーティー)は、携帯用の三脚付きミニ延長ポール。コンパクトなデザインで、ちょっとしたアクティビティのお供に最適です。出かける時にポケットに入れておけば、この小さなアイテムにカメラを設置してベストショットを撮影できます。

出典:GoPro公式サイト

縮めた状態

一番縮めた状態で、11.7cmと非常にコンパクト。
ポケットに入るサイズです。

伸ばした状態

22.7cmまで伸びます。
これだけ伸びれば、複数人のグループショットも可能ですね。

私は普段、GoProにはShortyを付けっぱなしにしています。
「とりあえず撮っとこう」なら十分。

キャンプに行く時も、道中はShortyを使用。
食事や買い物の撮影ならこれで十分。
キャンプ場に到着したら、より安定感のあるMAXグリップや3-way2.0に付け替えています。

三脚

小さいですが、三脚としても使えます。
卓上の撮影にはもってこいのサイズ感。

ただし、足には滑り止めなど付いていませんので、滑らないように注意が必要です。

もちろん伸ばした状態でも使用可能。
ただし、ロックする仕組みはありません。
脚部分が短いので、安定性はいまひとつかも。

イマイチなところ

滑りやすいかも

グリップ部分はプラスチックなので、手袋をしていたりすると滑るかもしれません。
素手なら問題ないですけどね。
ゴムっぽい素材の方が良かったかな〜。

やたらキツい

なんかねー、マウント部分をはめるのがキツいです。
個体差があるのかな?
私のはめっちゃきつい。

価格

定価4,900円。

まぁ、純正品なのでね。
ある程度は仕方ないです。

でも、「GoPro」のロゴが入っていると、な〜んか安心感があるんですよね。
サードパーティー製でもいい商品はたくさんあるようですが、私は純正品を買うことが多いです。

サブスクに登録すると、公式サイトでアクセサリー類が安く買えたりしますので、よろしければ。
(別にGoProの回し者ではない)

驚くほど万能なアクションカメラやアクセサリーはここでチェック。防水、ライブストリーミング、ブレ補正などの機能により、可能…

まとめ

私が普段GoProに付けっぱなしにしている「Shorty」をご紹介しました。
小さいけど、頼りになる相棒です。
グリップになり、自撮り棒になり、さらには三脚にもなる。

以前は3-wayを使うことが多かったのですが、評判の良いShortyを買ってみたところ、その魅力にハマりました。
「とりあえず撮っとこう」という場面では、Shortyで事足ります。

今後もShortyは付けっぱなしかな〜と思う、今日この頃です。

最新情報をチェック!